大人のカロリミット 賢者の食卓
大人のカロリミットと並んで有名な商品で賢者の食卓ってありますよね。

この二つは食事の糖と脂肪の吸収を抑える作用については同じくらいの期待ができるため、特に比較をされるようです。ただし、細かく見ていくと成分から違った全く別の商品となっています。

あなたは大人のカロリミットと賢者の食卓とどちらを選ぼうと思っていましたか?

大人のカロリミットと賢者の食卓の大きな違いとは?

まずは二つの商品の特徴について考えて見ましょう。大人のカロリミットの特徴は「糖と脂肪の吸収を抑える」「脂肪代謝を高める」という対策をしてくれることです。

太りにくい体質へと導いてくれるだけでなく、痩せるためのサポートもしてくれるのです。そのために6つの成分を組み合わせてバランスもとっています。

一方で賢者の食卓は難消化デキストリンという成分で食品を消化させにくくすると言われています。この難消化デキストリンには賛否あるようですが、シンプルに食べたものが消化しにくいということは食事制限と同じ作用が期待できます。

ただし必要な栄養素も取りにくくなるようなので注意が必要です。もしあなたが医者に通っていて別な薬を飲んでいるとしたらその薬も効きにくくなってしまうのではないでしょうか。

賢者の食卓のポイントをおさらい

大人のカロリミットについては度々紹介がされているのではここでは賢者の食卓についてポイントを見て見ましょう。

1、さっと溶けて飲みやすいスティックタイプ

飲みやすさは大人のカロリミットか賢者の食卓かを選ぶときの決め手となります。粉タイプの賢者の食卓はいつでも飲めて何に入れても味を変えずに溶けてくれます。

お手軽でしかも食事と一緒に取れるのは負担が少なくていいかもしれません。大人のカロリミットは食事の30分前に飲むということですので、それよりも簡単で忘れにくいですね。

2、糖分や脂肪の吸収を抑える

カロリミットと同じような効果となりますが、糖や脂肪など肥満の原因となる成分の吸収が抑えられるようになっています。

賢者の食卓では難消化デキストリンでを使った実験が行われ、その結果も出てきています。食事の数値が気になっている方にはぴったりの商品です。

名前の通り、賢者のように、美味しい食事をカロリーを気にせずに楽しめるようになれるのではないでしょうか。

3、30包で1944円

大人のカロリミットを比べると価格はちょっと割高ですが1日当たりの価格にしてみると65円程度です。これならば毎日ジュースを一本飲むよりもお手軽と感じられます。

それにジュースならば糖が吸収されて太りやすくなってしまうところを、賢者の食卓ならば等の吸収も抑えてくれるのです。価格とお手軽さでは抜群の商品と言えるでしょう。

結論、どちらを選ぶべきか?あなたの判断基準は?

まとめてみると賢者の食卓は大人のカロリミットとは違った成分で吸収を抑えるものだとわかりました。ただし大人のカロリミットにある脂肪の燃焼を高める機能はありません。

シンプルに食事カロリーを気にするならば賢者の食卓を選ぶといいと思います。飲み方も簡単な点は大きな魅力ですよね。

ご飯を食べる時に賢者の食卓を混ぜられそうなものに狙いを定め(スープやサラダなど)、かけておくだけでううのです。

健康的に食事の吸収を抑えるだけでなく、ダイエットまでしたいならば大人のカロリミットの方がいいでしょう。1日1回だけでいいので4粒を、食前に飲んでおくだけです。このちょっとした手間を毎日続けることで徐々に効果が実感できてきます。

2ヶ月後には驚くほどのすらっとして美人になっているかもしれませんね。