大人のカロリミットの成分は全部で6種類あります。

それぞれが一つだけでもサプリにできるくらい優秀なものを6つも組み合わせてできているのです。特にギムネマと桑の葉の組み合わせは特許取得したほどで、大人のカロリミットの効果を際立たせるポイントでもあります。

ここではその6つの成分を順番に見ていきましょう。大人のカロリミットがどれだけ優秀なサプリかということも改めてわかるようになるかもしれません。

大人のカロリミットの成分をすべて解説

それでは大人のカロリミットをつくる6つのサプリについて見てみましょう。ここでは2つに分けて考えてみます。

一つ目は体の代謝を上げる効果が期待できるものです。

・ペンタメトキシフラボン

ブラックジンジャー由来で、脂肪を代謝する力を上げます。体がポカポカしてくることもこの作用です。カロリミットとほとんど同じ成分でできている大人のカロリミットにとってはこれが最も重要で最大の違いでもあります。

今までのカロリミットでは食事の吸収を抑えるだけで精一杯でした。しかし大人のカロリミットからは脂肪の燃焼を高めることもできるのです。

絞ってくびれを作ったり、すらっとした美人になりたい場合には欠かせない成分ですね。

二つ目は食事のサポート成分です。これはカロリミットとも共通した成分です。

・イミノシュガー
・ギムネマ酸
・ファセオラミン
・エピガロカテキンガレート
・キトサン

上記の5種類が食事サポートに分類されていて、糖や脂肪の吸収抑制の効果に期待ができるものです。臨床試験の結果でもはっきりと出ているので信頼の高いサプリだということもわかるでしょう。

つまり、食事による糖や脂肪の吸収を抑えたいだけならばカロリミットでよくて、さらに脂肪を燃焼させたければ大人のカロリミットを選ぶといいことは成分でもわかりますね。

成分のバランスがいいことで効果アップに期待

このように大人のカロリミットの効果は2種類の「脂肪の代謝アップ」「食事の吸収を抑える」が期待できることがわかります。

さらにわかりやすく言えば太りにくく、痩せやすくなるという理想の体型になれることでもありますね。どうしてそれができるのかというと、成分だけでなく配合のバランスにも重視をしているためです。

はじめの紹介していた通り、ギムネマと桑の葉の組み合わせでは特許取得をしています。さらに他の成分でもバランスを重視して作られているのです。

同じ成分のサプリがあったとしても効果の実感では圧倒的に違うでしょう。その理由はファンケルだから、ということが言えそうです。

ファンケルだからできる成分と品質の話

ここからはファンケルという会社の信頼性と大人のカロリミットがどのような環境で作られているサプリかということを考えてみましょう。

ファンケルがすごい点は4つあって大人のカロリミットも同じ基準で作られていることです。順番に確認をしてみてください。

・研究開発力

これまでにもサプリを開発してきているのでノウハウが膨大です。常に最先端の開発に力を入れて作られています。

・体内効率設計

人間の体内で効果が上がるように設計されています。成分を体内まで届け、とどめるためのバランスを重視しています。ざっくりいうと効果が実感しやすいのです。

・安心安全

ファンケルの化粧品と同じ基準の安心設計です。合成着色料や保存料、香料などは一切使っていません。

・医薬品レベルの品質基準

ファンケルでは医薬品の開発の力も持っています。同じレベルで大人のカロリミットの基準を作り製造をしているため、サプリではありますが、品質は医薬品と同じレベルと考えられるのです。

価格が高いことを理由に類似品でとりあえずごまかして飲み続けようと思っていたならばそれは間違いだとわかってきますよね。

ここでは2週間分をお試しできる小さなパッケージがそい料無料で手に入るようになっています。気になる方は詳細もみてくださいね。