大人のカロリミット 分けて飲む
大人のカロリミットの正しい飲み方では1回4粒とされていますね。最大では1日3回、12粒まで飲んでもいいということですが、別な印象を持っている方もいるようです。

それは1回4粒飲むはずのサプリを3回に1粒や2粒ずつで分けて飲むということです。

より効果的な実感を求めていろいろ試してみることは悪いことではありませんが、分けて飲むことはどれほど効果があるのでしょうか?まとめて4粒飲んだ場合と、分けて飲む場合とのメリットデメリットについて考えてみましょう。

大人のカロリミットを分けて飲む場合のメリットとは?

大人のカロリミットを分けて飲む場合にいいことを考えてみました。いわばメリットということになりますが、効果としては疑問が残りそうです。

・すべての食事で糖と脂肪の吸収を抑えられる気がする

本来ならば最も聞いなる食事の前に4粒飲むこと、とされているのが大人のカロリミットです。それを3回に分けて飲むならば、3回ともの食事にいい影響がある気がしますよね。

特にどの食事が一番カロリーが気になるかで悩む必要も無くなるので気持ちは楽になるかもしれません。

・飲みにくい粒が少なくて済む

サプリメントが苦手は人は粒をなかなか飲み込むことができないようです。大人のカロリミットでも1粒ずつを4回頑張って飲んでいる人にとっては分けて飲むことは気持ちの面でも楽になりますね。

「食事の前に1粒だけ・・・・」こう思えばそれほど負担にならないのかもしれません。

・おしゃれに見える

人それぞれな意見のように感じますが、食前にさっと1粒や2粒だけを飲んでいるならば大人のカロリミットに限らず、ちょっとオシャレに感じそうです。外食で友達と出かけているときは特にそうです。

口臭対策のようにも見えるし、うまくすればバレないようにさっと取れそうです。4粒だと大げさに見えるものが1粒程度ならば自然であまり恥ずかしさもなくなります。

このように考えてみると大人のカロリミットを分けて飲むことはそれほど大きなメリットとしては感じないように思います。きっと上記のような理由で分けて飲むという発想が出てきたのかもしれませんが、これくらいは我慢のしどころなのかもしれません。

もしあらゆる食事で大人のカロリミットを飲みたいからというのであればまた別な対策も出てくるでしょう。1日4粒までという決まりではないので、同じ手間ならば毎食4粒ずつにすることもできますよね。

デメリットはどれだけあるのか?

それでは大人のカロリミットを分けて飲むことのデメリットではどの溶暗ものがあるのでしょうか?明確な根拠もあるのでこのデメリットが嫌な人は分けて飲むことはやめたほうが良さそうです。

1、手間が3倍

初めに突き当たる問題は間違いなくここでしょう。大人のカロリミットは1日1回でいいから、そのかわし継続をしましょう、というサプリです。

それなのにわざわざ分けて飲むとそのメリットをなくしてしまうことになるのです。

2、効果は少ない

こちらの方が心配なデメリットです。本来の成分量がない状態で飲み続けると効果は低くなりますよね。少なくとも3回に分けて飲むのであれば3分の1になってしまいます。

大人のカロリミットはバランスと成分で機能しているので、ある程度の配合量がないと吸収して実感することもできないのです。

もし脂肪を燃焼させる効果を出したいなら1日1回、4粒でしっかりと続けることです。

一番心配をしてしまうことは飲み忘れです。分けて飲んでいるということは飲み忘れの可能性が3倍に上がることになります。

3回のうち1回でも忘れればそれは大人のカロリミットの成分が不足していることになるので効果は期待できなくなってしまいます。

そもそも、ファンケルというサプリの老舗が推奨しているやり方以上に効率よく実感できる方法というのはないのではないでしょうか?

大人のカロリミットの飲み方いろいろ

大人のカロリミットの発売元、ファンケルのやり方を裏切らない正しい飲み方について考えてみましょう。いくつかポイントがあるので、そこを踏まえておくと続けやすくなってきます。

一つ目は飲む時間を決めてしまうことです。

例えば毎夕食後、などと決めてしまえば余計な心配は無くなります。飲み忘れも格段に減ってくるでしょう。

二つ目は忘れそうになったら食後でもいいので飲んでおくことです。

大人のカロリミットは続けなくては効果が実感しにくい商品です。本来ならば食前にと、言われていますが、飲まないよりは食後でもいいので飲んだ方が断然いいのです。

三つ目はそれでも分けて飲みたい場合です。

コスパの問題で全ての食事に大人のカロリミットは難しいと考えて分けて飲もうと思っているならば、変わった解決策があります。

1食ぶんは大人のカロリミットを飲んでおいて後の2回は普通のカロリミットを飲むようにするのです。成分は8割が同じもので価格は格段に安くなっています。

大人のカロリミットを分けて飲もうと考えるくらいならばこちらの対策の方が断然効果は期待ができそうですね。もし気になっているからは試してみてください。